一コマ進む。

この3月3日をもって、この4年間ずっと刺し子でお世話になっていた玉川学園小さなギャラリー会が休会となってしまいました。
とても寂しくはありますが、お世話になっていたギャラリー「サヴァ?」はこれからも不定期ながら継続し、色々と新しいことを考えているとオーナーのEさん。これは私もまた展示させて頂けるよう、一歩前に進まなくては!!

 

今の時点で考えられることは、Eさんのギャラリー開催日を楽しみにしつつ…
 
  これからも作品を作り続け、作れるものの幅を広げていく。
  一年以上先のことと考えていますが、何らかのハンドメイド市的なところへ参加する。

 

なんてことを目標にしていきたいと思います。

 

それから、今回とても嬉しいお話がありました。
それはオーダーを頂いたこと。がま口のポーチを作って欲しいとお話を頂いたのです(*゚д゚*)

ピンクと緑を基調にしたものとのことで、自分ではあまり使わない色でとても楽しみながら迷うことができました。
さっそく生地を水通し。

 

 

原色系なピンクと緑ではなく、さくら餅風な色合いにしてみました。

気に入っていただけなければ当たり前ですが青買い上げいただくつもりはないのですが、喜んでいただけるよう全力で作ります。

 

 

と、こんな風に私のサイコロは1の目しか出ないかもしれませんが、一歩一歩前に進んで行きたいと思います!